このブログを検索

2016年1月16日土曜日

AnyTransレビュー iTunesを使わなくても楽々データ転送!

こんにちは、本日はAny Transを使ってみたのでレビューしてみたいと思います。
この記事の執筆にあたり、iMobie社からレビュー依頼があり、ライセンス提供を受けています

このソフトは、要はiTunesを使わなくても、Mac・WinsowsからiOSへ音楽やその他のファイルを転送、またその逆のiOSからMac・Windowsへ音楽やその他のファイルを転送できるいわば、iTunesで手が届かなかった部分も手がとどく便利なソフトなのだ。

簡単に使用してみた感想を述べてみたいと思います。
まずは、言語選択、もちろん日本語にも対応しています。

iPhoneを接続します。

かなり、直感的なインターフェース。わかりやすいです。
試しにコンテンツを追加をしてみましょう。

こちらの写真を選択するとこのような画面になります。
iTunes等を介さないでできるのは便利だと思います。

転送速度も申し分ないです。
他にも、他のデバイスへ転送や
 iTunesへ
Macへ

など機能面でも申し分ないと思います。
また、
最近新しくついたクローニング機能(デバイスのクローン作成やバックアップ)
も、iTunesが重くて困っている方にはお勧めできる機能です。
Windowsで重いiTunesの代わりにAny Transを代用するというのも一つの手なのかもしれません。
私は、バックアップ等はiTunesを使いますが、データ転送に関しては、こちらのソフトをしばらく使ってみたいと感じました。直感的に操作できるというのは、大きいポイントです。また、しっかりiPhoneに動画サイズなども最適にされるのも良かったです。

是非、皆様もダウンロードしてみてください。



0 件のコメント:

コメントを投稿