このブログを検索

2015年12月30日水曜日

EaseUS Data Recovery Wizard For Macの使い方!・使用感想!

こんにちは、本日はEaseUS Data Recovery Wizard For Macを使ってみたのでレビューしてみたいと思います。
この記事の執筆にあたり、EaseUS社からレビュー依頼があり、ライセンス提供を受けています

今回は、EaseUS Data Recovery Wizard For Macを使いUSBメモリに保存してあった画像を削除し、復元してみたいと思います!
画像をゴミ箱へ入れます。

空にします。

早速、ソフトを移動します。

今回は、「画像」ファイルを復元するので画像のみを選択します。
ファイルが保存されていた、USBメモリを選択します。
スキャンを押します。すると、1分程で消去した画像が出てきます。


今回は、テストの為他の無作為にえたんだ写真を削除してみましたが全部復元することに成功しました。
尚、通常のスキャンで検出できなかったファイルについては、「ディープスキャン」というスキャン方法で復元することが可能です。

個人的に、Windowsでクローンを作成する際同社の、Todo Backup Freeを使っていましたがこちらも直感的に使え便利でした。
データ復元ソフトは、たくさんありますがここまで簡単にわかりやすくデータを復元するソフトは中々ないのでしょうか。
是非、無料体験版もございますので困った際に、ダウンロードしてみてください!

EaseUS Data Recovery Wizard For Mac Free(2GBまで無料)

EaseUS Data Recovery Wizard For Mac  (8900円)

0 件のコメント:

コメントを投稿